朝のバスで痴漢にあってたところを助けてくれたのは爽やかなイケメンお兄さん。学校に行くとまさかの先生だった!?何事もなく授業を進める先生に、今朝の事を覚えてないかと思って不安になった女の子でしたが勇気を振り絞って朝のお礼を。実は覚えててくれたようで女の子は相当嬉しそうですね〜( ̄▽ ̄)定時制で緩いからか先生との距離がどんどん縮まって仲良くなっていきます。ある日、屋上あるの知ってる?と聞かれ、知らなかった女の子は嬉しそうに屋上についていきます。屋上につくと・・・!ついに先生と一線を越えてしまうのです?

コメントする